みんなのヘルスケア相談室 高血圧のサプリメントガイド

高血圧を招く生活習慣を改善できる優良サプリメントとは

りんご・バナナ

このページでは、高血圧に効く食べ物・果物編を紹介します。

高血圧を改善する食べ物(果物編)

高血圧に悩む老人のイメージ画像健康診断などで「高血圧」と宣告されると、生活習慣の改善を求められます。

症状が進行している場合は、医師による診療を受ける場合もあるでしょう。それもそのはず、高血圧は動脈硬化に伴う大病を引き起こす可能性が高いからです。

高血圧改善のためには、運動や睡眠不足の解消、アルコール/煙草の過剰摂取を控えるなどの努力が必要ですが、最も注目したいのが、食生活です。特に塩分の過剰摂取は大敵。ファストフードやインスタントラーメンなどの加工食品には、大量の塩分が含まれるので厳禁です。

逆に注目したいのは「塩分を体外へ排出させる」働きを持つ成分。その代表例がカリウムです

カリウムは野菜にも多く含まれますが、水に流れやすいため、調理の際に損なわれやすいのです。そこでチョイスしたいのが、果物。生のまま、調味料を加えずに食べられますから、効果的に身体へ取り込むことができます。

【カリウムを多く含む果物】

バナナ、りんご、みかん、柿

上記の中でも、特にバナナは1年中安価で入手しやすいので、食生活の中に積極的に取り入れたいもの。近年はりんごも、季節を問わずに購入可能となってきています。

また干し柿やバナナチップなどのドライフルーツにも、カリウムは含まれていますので、おやつ感覚で携帯して摂取するのもおすすめです。

果物摂取の注意点

「高血圧の改善に役立つから、りんごやバナナをたくさん食べよう!」と思ったそこのあなた。
注意点もありますので、ぜひ以下をチェックしてください。

  • 果物には「果糖」が含まれるので、大量摂取はNG。
  • 高血圧が進行し、腎不全の合併症が出ている場合は、カリウムの摂取が逆効果になる。

毎日の食事の中に、バランス良くりんごやバナナを取り入れることで、高血圧改善を目指してください。また、合併症が出ている場合は、医師の指示に従いながら献立を考えることが最優先です。

また「毎日りんごやバナナを食べるのが難しい」という場合もあるでしょう。そんな時はサプリメントを上手に活用し、有効成分を手軽に摂取してみてはいかがでしょうか。

果物の有効成分を含んだサプリメントも掲載!
高血圧予防サプリ一覧表をチェック!
 
 
 
みんなのヘルスケア相談室 高血圧のサプリメントガイド