みんなのヘルスケア相談室 高血圧のサプリメントガイド

高血圧を招く生活習慣を改善できる優良サプリメントとは

酢・酸

このページでは、高血圧改善を目指す食事で活躍する調味料を紹介します。

高血圧改善を目指す食事(調味料編)

嘆く女性のイメージ画像「サイレントキラー」の異名をとる、高血圧。放置しておくと、脳梗塞や心筋梗塞などの大病を引き起こすので、要注意です。

高血圧改善のためには、運動や睡眠不足の解消、アルコール/煙草の過剰摂取を控えるなどの努力が必要ですが、食生活の中身にも大いに注目したいところ。「塩分を控える」ことは大前提ですが、それ以外にも脂肪分や高カロリー食などの摂取は制限しなくてはなりません。

とは言え「塩をかけちゃいけないなんて!味気のない食事はつらい…」とお嘆きの方も多いでしょう。
では高血圧改善を目指す食卓で活用可能な調味料とは、どのようなものなのでしょうか?

お酢に含まれる酢酸は、体内でアデノシンという物質を誘発させます。このアデノシンには、血管拡張作用があり、血流の改善に貢献してくれます。

またお酢にはコレステロールの抑制効果もあり、血中の脂質減少にひと役買ってくれるのです。

料理に「ひと味足りない」と感じたら、ぜひお酢を積極的に活用したいもの。毎日継続して摂取することが肝心です。1日当たり大さじ1杯で充分なので、続けやすいですね。

クエン酸

「クエン酸」というと聞き覚えが薄いかもしれませんが、柑橘類に多く含まれる成分です。

血流改善効果が高いため、ぜひ積極的に摂取したいもの。また、血中内のコレステロールや中性脂肪値を下げる働きもあります

調味料として活用できるのは、レモンやすだちなど。特に魚介類と組み合わせれば、高血圧改善向けの食事には打ってつけとなります。

いかがでしょうか?「すっぱいもの」が高血圧に良いとわかっても、もともと酸味が苦手、という人にはつらいかもしれませんね。

そんな人には、酢やクエン酸の含む有効成分を効率的に摂取できる、サプリメントがおすすめ。また近年は「黒酢」など、ドリンクタイプの商品も人気を呼んでいますよ。

酢・クエン酸の有効成分を含んだサプリメントも掲載!
高血圧予防サプリ一覧表をチェック!
 
 
 
みんなのヘルスケア相談室 高血圧のサプリメントガイド