みんなのヘルスケア相談室 高血圧のサプリメントガイド

高血圧を招く生活習慣を改善できる優良サプリメントとは

腎臓に関する病気

このページでは、高血圧が引き起こす腎臓の合併症について調査しています。

高血圧が引き起こす腎臓の合併症

悩む男性のイメージ画像ある程度の年齢になると「健康診断で高血圧って言われちゃったんだよね」という声は、誰でも耳にしたことがあるのではないでしょうか。同僚によるものであったり、身近な家族の発言だったり…。

高血圧は自覚症状に乏しいので、ついそのままにしてしまいがちなのですが、脳や心臓の大病を招く直接的な原因になるので、放置してはいけません。またそれ以外にも、健康な毎日を送るために重要な役割を果たす身体の各部位に、ジワジワと悪影響を及ぼしていきます。

中でも悪循環が深刻なのが、腎臓と高血圧の関係です。高血圧が長期間継続することで、腎臓の血管に動脈硬化が起こり、機能が低下するのです。そして腎機能の低下は、さらなる高血圧を招いていきます。ではここで、腎臓の基本的な働きをおさらいしてみましょう。

【腎臓の役割】

  • 体内に摂取された余分な塩分を、水分と共に体外へ排出する。
  • 血液中の老廃物を末梢血管でろ過したうえで、心臓へと戻す。
  • 血圧調整作用のあるホルモンの生成に欠かせない、酵素を生み出す。

いかがでしょうか?腎臓は高血圧の予防改善や、血液に直接関係する役割を担っている器官。血圧上昇の悪影響が及びやすいので、深刻です。

腎不全

腎臓の血管に動脈硬化が起こった状態(腎硬化症)を放置しておくと、次第に腎機能が低下し、慢性腎不全となります。腎臓の濾過機能が正常の30%以下になり、老廃物を満足に排泄できない状態となります。

初期症状としては、疲労感、むくみ、食欲不振などが挙げられ、最終的に皮膚の黒ずみや呼吸困難、心不全、精神異常などを発症する場合もあるのですから、本当に怖いですね。

慢性腎不全にまで進行してしまえば、根治が不可能ですので、最終的には人工透析が必要になります。

人工透析は週に2~3回、一回につき数時間を要する治療です。できれば、そういった大変な治療を受けないようにしたいもの。そのためにも、高血圧と診断された人は、腎臓機能の定期的なチェックを欠かさないようにしなければなりません。

 
 
 
みんなのヘルスケア相談室 高血圧のサプリメントガイド