みんなのヘルスケア相談室 高血圧のサプリメントガイド

高血圧を招く生活習慣を改善できる優良サプリメントとは

お酒をよく飲む

このページでは、高血圧とアルコールの関係を調べています。

高血圧とアルコールの関係

健康診断で血圧値が異常だと、医師による指導を受けることになります。なかでも「アルコール摂取の抑制」は決まり文句のひとつ。つい聞き流してしまいがちですが、具体的な数字を見ると少しは考えが変わるかもしれません。

【血圧を3mmHg上昇させるアルコール量=30ml】

日本酒一合、ワイン2杯、ビール大瓶1本、ウィスキー(シングル)2杯 などが該当する。

意外に少ない量でも、気になる血圧が上昇するのだから心配です。日常的に飲酒の習慣がある場合は、なおさらですね。また「お酒を飲むとすぐ顔が赤くなる」人は、特に注意。もともとアルコール代謝力が弱い体質なので、血圧にも影響が出やすくなります。

そこで、高血圧も気になるけど、お酒をよく飲む方へ、おすすめサプリメントをご紹介します。毎日手軽にできる対策をはじめていきましょう。

おすすめのサプリ情報

肝パワーEプラス商品画像
画像参照元:ステラ漢方株式会社公式サイト
http://www.stella-s.com/shop/kanqa/
「肝パワーEプラス」
公式サイトはこちら>

商品名 肝パワーEプラス
内容量/値段
  • 初回価格…15粒/980円(税込、送料・手数料無料)
  • 通常価格…45粒/4,500円(税抜)
製造販売元 ステラ漢方株式会社
高血圧に
効く成分
無臭にんにく末、ビタミンE含油植物油、牡蠣エキス末、
サメヒレ軟骨エキス末、ビタミンB1・B2・B6、
硫酸マグネシウム、リン酸三カルシウム
1日の
摂取目安量
3粒
タイプ ソフトカプセル

「肝パワーEプラス」には、産地、素材にこだわった3つの厳選材料が含まれています。

  • 広島県産、瀬戸内海の大牡蠣
    牡蠣には血中コレステロールの増加を抑える、タウリンが豊富に含まれています。また、亜鉛を多く含み、インスリンの働きも促して血糖値が上昇するのを防ぎます。
  • 長野産の無農薬ニンニク
    一般的なニンニクの4倍の大きさを誇り、その分、栄養価もアップ。ニンニクには、血流改善成分・アリシンやアデノシンがたっぷり入っているので、血圧を下げる効果があります。
  • 紀州産南高梅
    梅の中でも、クエン酸が多く含まれた紀州産南高梅を使用。クエン酸には、血中内のコレステロールや中性脂肪値を下げる働きがあります。

特に牡蠣とニンニクは、肝臓へのアプローチ力が高い原料なので、高血圧症と併発している人が多い「脂肪肝」や「アルコール性肝障害」の予防にぴったり!血圧は心配だが宴席が断れない、という人は要注目です。

製造工程管理基準であるGMPを取得した国内提携工場で、徹底した管理体制と検査のもとに製造された安心の商品ですよ。

愛飲者からの口コミ評判をチェック

こちらを飲み始めてから、二日酔いしなくなりました。つい飲み過ぎてしまうのですが、翌日に酒が残らないので、本当に助かっています。

高血圧状態が長年続き、これまでに色んなサプリメントを試してきましたが、効果のあるものはなかったです。でも「肝パワーE+」はすごい。5ヶ月目の診断で、主治医が驚くほど、良い結果が出ています。

以前購入していたすっぽんのサプリメントが、あまり合わなかったので、こちらのサプリにチャレンジしてみました。匂いも味も気にならず、小さめの粒なのでとても飲みやすいです。

 
 
 
みんなのヘルスケア相談室 高血圧のサプリメントガイド